年末年始休業のお知らせ

(1)講習事務局の年末年始休業期間
講習事務局は、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

<令和4年12月28日(水) ~ 令和5年1月5日(木)>

年始は1月6日(金)からとなります。

(2)教材発送
12月27日受付分は翌28日に発送します(本人限定受取郵便)。
到着時において、ご本人がお受け取りください。
12月28日以降1月5日までの受付分は、1月10日(火)発送となります。
※WEB受付自体は休止期間はありません。

(3)効果測定を受験する方へ
休業期間中、効果測定を受験する場合には、万が一の通信回線不具合に備え、
念のため、解答(各問題の〇×)をお手元に控えおきくださるようお願いいたします。
期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

業務管理者とは

良好な居住環境を備えた賃貸住宅の安定的な確保を図るため、サブリース業者と所有者との間の賃貸借契約の適正化のための措置を講ずるとともに、賃貸住宅管理業を営む者に係る登録制度を設け、その業務の適正な運営を確保するため「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」(略称「賃貸住宅管理業法」)が、令和2年6月に成立しました。
賃貸住宅管理業法では、賃貸住宅管理業を営む場合で、その管理戸数が200戸以上となるときには、国土交通大臣の登録を受ける必要があり、その営業所又は事務所等ごとに、1名以上の「業務管理者」の設置が義務付けられました。「業務管理者」には、幅広い専門知識と能力、経験、倫理観を兼ね備えた専門家としての役割が期待されています。なお、管理戸数が200戸未満の場合、賃貸住宅管理業の登録は任意ですが、登録すると「業務管理者」の設置が必要となります。

業務管理者講習(宅建士向け)とは

お申し込みについて

よくある質問